Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 企業情報
  3. > 事業内容
  4. > 医療分野

企業情報

医療分野

眼科向け手術装置、レーザ機器、検査診断装置などの開発・製造・販売を総合的におこなっています。
近年では、健診分野などにも事業領域を広げ、医療現場のニーズに幅広く応えています。


 

眼科向け手術装置、検査装置の開発


眼科診療は大きく分けて、「眼を測る」、「眼を診る」、「眼を治す」の3つに分類され、 当社はその全分野に製品群を提供しています(詳しくは、ニデックのご紹介 「学ぶ」ニデックをご覧ください)。 また、レーシックなどの近視矯正手術に用いられるエキシマレーザ角膜手術装置なども開発しています。

現在は、眼の奥(眼底)の様子を詳しく解析する装置などの開発も進み、これまで見ることができなかった部位の情報を得ることができるようになりました。

眼内レンズやソリューションシステムも提供

当社は装置・機器だけでなく、水晶体の代わりとなる眼内レンズや、レンズを挿入するための“インジェクター”、 さらに、レンズとインジェクターが一体化した製品も開発しています。 医療現場のニーズに合わせて形状、素材に工夫を重ね、手術後の合併症の減少や、手術時間の短縮を目指しています。

また、それぞれの装置・機器を電子カルテ等のシステムとつなぎ、眼科診療のトータルソリューションを提供しています。


ページの先頭へ