Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニュース・イベント
  3. > ニュース
  4. > 世界緑内障週間 日本緑内障学会が展開する~ライトアップinグリーン運動に協賛~

ニュース 2018年

世界緑内障週間 日本緑内障学会が展開する~ライトアップinグリーン運動に協賛~

2018/03/15

当社は、世界緑内障週間※1(3月11日~3月17日)にあわせて日本緑内障学会が展開する
「ライトアップinグリーン運動※2」に協賛し、期間中の3月14日(水)に当社の工場の一部を緑色でライトアップしました。

(※1)世界緑内障週間:世界緑内障連盟 (World Glaucoma Association) が展開している
緑内障啓発のための国際的なイベント。2008年から世界一斉におこなわれている。

(※2)ライトアップinグリーン運動:日本緑内障学会が緑内障の啓蒙活動の一環とし、国内のランドマークとなる施設を緑の光で照射する運動のこと。

今後も、緑内障をはじめさまざまな眼疾患を皆さまに知っていただけるよう、協力してまいります。
 

<参考>各地のライトアップ(日本緑内障学会HP)


 

<緑内障とは>

日本の失明原因の第1位は、緑内障といわれています(*1)。この病気は、視神経が障害をうけ、視野が狭くなるものです。
原因は、目の硬さといわれる「眼圧」が高いと視神経を圧迫して発病するためといわれています。しかし、眼圧が正常でも、視神経が眼圧に耐えられずに発病することがあります。このほか、急に発作がおきるもの(閉塞隅角緑内障:へいそくぐうかくりょくないしょう)もあり、注意が必要です。
(*1)参考文献:わが国における視覚障害の現状(平成17年度調査、中江公裕他)


ページの先頭へ