Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニデックの熱気球「プリズム号」
  3. > イベントレポート
  4. > 渡良瀬バルーンレース2016

ニデックの熱気球「プリズム号」

渡良瀬バルーンレース2016

日時 2016年4月8日(金)~10日(日)
開催場所 栃木県栃木市 藤岡渡良瀬運動公園

このイベントは終了いたしました。多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。

倉橋選手が「渡良瀬バルーンレース2016」に出場しました。

渡良瀬大会結果 16位 (参加気球数:28機)
ホンダグランプリ 暫定12位

パイロット倉橋選手のコメント

「今年度のホンダグランプリには2015年にオーストラリアでおこなわれた大会のチャンピオンをはじめとする3名の海外選手も含んだ28チームでおこなわれ、アイリスバルーンチームは、今回7月に出場する第2回FAI女性熱気球世界選手権で上空でのサポートをお願いしたメンバーとともに参加しました。
2日目は、Task5以外は地上の南風に上手く合わせられませんでした。最終日には、少しずつですが新しいメンバーとのコンビネーションがとれるようになりました。地上クルーの情報と合わせ、上手くアプローチできたつもりでしたが、上位の方達の結果をみると全体的にレベルアップしていることを痛感しました。
ホンダグランプリ第2戦の佐久バルーンフェスティバルは、第2回FAI女性熱気球世界選手権と兼ねたトレーニングをおこない、上位を目指したいです。

大会の拠点となる運動公園は、栃木、群馬、埼玉、茨城の4県にまたがる国内最大の遊水地、渡良瀬遊水地にあります。広大なヨシ原は四季折々に景色が変わるため、熱気球だけでなくスカイダイビングなどのスカイスポーツが1年を通して盛んにおこなわれているエリアです。
渡良瀬バルーンフェスティバルは、毎年4月初旬にホンダグランプリ第1戦として開催されています。この季節はちょうど桜祭りとも重なり、夜間係留は桜と気球と花火のコラボレーションとなり、とても見ごたえがあります。
地域住民の皆様も桜祭りと合わせて見物に訪れ、多くの方が体験搭乗や熱気球教室に参加していました。」


 

 


 

 

ページの先頭へ