Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 企業情報
  3. > 沿革
  4. > ������������������

企業情報

沿革

創業から現在まで、当社は、“見えないものを見えるようにしたい”という想いをもって さまざまな製品を世に送り出してきました。目と光にこだわり続けてきた当社のあゆみをご紹介します。



1971年7月株式会社ニデック 設立(資本金1,000万円)
8月株式会社ニデック 創業
1972年5月キセノン光凝固装置XC-550Aの開発を開始し、初めて眼科分野へ参入
眼鏡レンズのコーティング事業を開始
1976年3月拾石工場 新設
1979年4月株式会社ニデック販売 設立(資本金1,000万円)
1980年1月国産初のオートレフラクトメータAR-2000を発表
1982年12月NIDEK INC.(アメリカ) 設立
1984年10月浜町工場 新設
1988年4月NIDEK S.A.(フランス) 設立
11月NIDEK TECHNOLOGIES INC.(アメリカ) 設立
1989年2月東京事務所 開設
9月パターンレスエッジャーLE-8000を発表
11月鶴ヶ浜工場 新設

ページの先頭へ