Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 眼鏡店レイアウトモデル
  3. > 視力検査エリア

眼鏡店レイアウトモデル

視力検査エリア

メガネ作りにおいて肝心要のエリア!簡単・正確・スピーディーは勿論、コンサルティングスペースとして、お客様とのコミュニケーションを大切に、納得していただきながら、最適なメガネレンズをお勧めすることが可能です。

製品イメージをクリックすると詳細がご覧いただけます。

システム検眼機 システム検眼機

お客様の緊張を和らげ、リラックスした雰囲気の中で視力測定を受けていただけます。スピーディ&正確な検査を省スペースで実現し、「お店の顔」として余裕の快適空間を演出します。

システムチャート システムチャート

豊富な視標数。設置距離変更が可能。スピーディな視表切り替えとセンター表示。コントラスト検査も可能。液晶視力表はメリットがいっぱい。さらに、液晶視力表では難しかった偏光チャート検査を実現!両眼視機能検査にも最適です。NIDEKの自動検眼システム:AOSシリーズとの組合せで、視標と特殊レンズの連動、検査のプログラム化が可能となり、より使いやすくなります。

オートレフラクトメータ オートレフラクトメータ

新開発:「ピューピルゾーン測定方式」で小瞳孔眼の方や、高齢の方の目でもエラーで測定できないことが少なく、「3Dオートトラッキング」、「3Dオートショット」など機能で、測定誤差の排除/スピーディーな測定を実現しました。

オートレンズメーター オートレンズメーター

オートレフラクトメータと接続することで、「見え方比較機能」をさらに活用!現在の眼鏡度数での見え方と矯正視力を比較することで、新たな眼鏡の必要性を訴えることができます。

Eye Care カードシステム Eye Care カードシステム

オートレフ/オートレンズメーターのデータを自動検眼システムへコードレス転送ができるカードシステムです。複数の自動検眼システムにデータを転送することも可能です。 店舗内での配線も不要となり、バリアフリーを実現し、店舗の掃除もしやすくなります。お客様の前で、スムーズな検査がアピールでき、お客様の満足度アップにお役に立ちます。


ページの先頭へ