Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニュース・イベント
  3. > イベント情報
  4. > 第115回日本眼科学会総会

イベント情報 2011年

第115回日本眼科学会総会

第115回日本眼科学会総会は、盛況の内に終了いたしました。
多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。

5月12日(木)から東京国際フォーラムにおいて開催される「第115回日本眼科学会総会」に、 当社も出展いたします。多くの先生方、スタッフの皆様方のご来場をお待ち申し上げます。

今回の展示会では、東日本大震災による電力不足に配慮し、省電力展示をさせていただきます。 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


学会概要


期間2011年5月12日(木)~15日(日)
会場東京国際フォーラム


展示製品

新製品

  • マルチカラースキャンレーザ光凝固装置 MC-500 Vixi
    マルチカラーとスキャンの融合
  • 液晶視力表 システムチャート SC-1600Pola
    3Dテレビを立体的に見ることができない患者様の来院が予想されます
  • オートレンズメーター LM-1800PD
    LMシリーズ最高位モデルをリニューアルレッドドット・デザイン賞受賞
  • 自動視力計 NV-350
    待合室に1台いかがですか?
  • 角膜形状/屈折力解析装置 OPD-ScanIII
    眼屈折のナビゲーター
  • 涙液・涙道シリコーンチューブPFカテーテル
  • ヘパリン使用涙液・涙道シリコーンチューブPFカテーテルⅡ
    東レ製涙道チューブの取り扱いを開始しました

その他主な展示製品

  • 着色非球面ワンピースアクリルレンズ AktisSP
  • 眼科手術装置Fortas®(APタイプ、キセノン搭載)(CV-30000)
  • 光干渉断層計RS-3000
  • 共焦点走査型ダイオードレーザ検眼鏡F-10
  • 車いす対応電動光学台OT-600BF
  • 眼科診療支援システム NAVIS-HP
  • 診療所向け電子カルテシステム NAVIS-CL
  • Rumex手術器具

セミナーのご案内

共催セミナーのご案内 ランチョンセミナー(LS) 21

多くの先生方、スタッフの皆様方のご来場をお待ち申し上げております。

テーマ 「マルチカラースキャンレーザは光凝固を変えられるのか?」
日時 2011年5月14日(土)11:55~12:55
会場 第6会場(東京国際フォーラム ホール D7)
座長 白神 史雄 先生 (香川大学医学部眼科学講座 教授)
演者 加藤 聡 先生 (東京大学医学部眼科学教室 准教授)
平野 隆雄 先生 (信州大学医学部眼科学教室)

共催セミナーのご案内(PDF)はこちらからご覧ください。

PDF
(PDF/882 KB)



ページの先頭へ