Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニュース・イベント
  3. > ニュース
  4. > ニデック野球部 天皇賜杯全国大会でベスト8

ニュース 2008年

ニデック野球部 天皇賜杯全国大会でベスト8

2008/09/25

株式会社ニデック(本社:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:小澤素生)の野球部は、2008年9月12日から17日に埼玉県で行われた「天皇賜杯第63回全日本軟式野球大会」に出場し、ベスト8の成績を収めました。

9月13日に行われた第1回戦は、全国大会常連の強豪である山形代表に3対1で快勝、翌日行われた第2回戦は5対0、第3回戦も1対0と、当野球部の持ち味である“守り勝つ野球”にて順調に勝ち進みました。 9月15日に行われた準々決勝である第4回戦では、連戦の疲れからか無得点となり、東京東代表に0対2と惜敗し、ベスト8となりました。

今回の結果は、選手、スタッフの健闘に加え、総勢200名を超えた社員や家族による応援団のサポートはもとより、お取引先の皆様からの温かいご支援・ご声援によるものと感謝いたしております。

当野球部部長の山岡(常務取締役 眼鏡事業部長)は、「多くのお取引先様から励ましのお声やご支援をいただき、当社だけではなく眼鏡業界を代表しての全国大会という思いを持って臨みました。 今後もこの気持ちを大切にし、さらに良い結果が得られるように練習に励んでまいります」と感謝の意と抱負を語っております。

今後とも皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

入場

試合の様子


ページの先頭へ