Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニュース・イベント
  3. > ニュース
  4. > 自動視力計 ニデックビジョン NV-350 眼鏡店への販売を展開4ヶ国語の音声ガイドで外国人顧客をサポート

ニュース 2012年

自動視力計 ニデックビジョン NV-350 眼鏡店への販売を展開4ヶ国語の音声ガイドで外国人顧客をサポート

2012/01/10

自動視力計 ニデックビジョンNV-350

当社は、主に健診機関や公共機関向けとして発売中の自動視力計の最新モデル「自動視力計 ニデックビジョン NV-350」について、今後、眼鏡業界への提案を進めてまいります。

当社の自動視力計は、メガネの新規購入や買い替え検討のきっかけ作りに役立てられてきました。眼鏡店を訪れた、またはお店の前を通りかかった人々が、店頭に設置された自動視力計に目を留めて近づくと、装置が自動で音声ガイダンスを始めます。1回の測定でお客様がご自身の遠用、近用の各視力を簡単に確認できるため、普段は感じにくい"見えづらさ"を自覚した方や視力の低下を数値的に認識した方が、より良い視界を得るためにメガネの購入を検討するきっかけになります。また、口頭での説明だけでは伝わりにくい累進多焦点(遠近・中近両用など)のメガネの有用性についても、本人の実感として定量的に伝えることができます。これらのメリットにより、当社の自動視力計の従来モデルは、眼鏡店の皆様から幅広い支持を得てきました。

近年、日本の眼鏡店では、高品質な日本製メガネを求める外国人のお客様が徐々に増えています。自動視力計 ニデックビジョン NV-350は、外国人の視力測定などに対応するため、ガイダンスの音声を多言語化(日本語、英語、中国語、ポルトガル語)しています。このNV-350を短時間でレンズ加工が可能な当社のレンズエッジャー等とともに導入することにより、外国人のお客様も気軽に立ち寄りメガネを購入できる店舗作りに有用となります。そのため、今後は眼鏡店に向けてもNV-350の設置・活用を積極的に提案し、新たな顧客獲得を支援していきます。なお、NV-350は、当社従来モデルと比べ、測定結果の判定スピードや操作性などの面でも改良されています。

当社は、これからも眼鏡店市場の潮流を捉えた柔軟な提案でお客様のご要望にお応えし、眼鏡業界の発展に貢献してまいります。

【製品情報】

販売名:自動視力計 NV-350
機器分類:一般医療機器
届出番号:23B1X00023000136

製品に関する詳細情報はこちら

自動視力計 ニデックビジョン NV-350 (眼鏡関係者向け)


ページの先頭へ