Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > ニュース・イベント
  3. > ニュース
  4. > 国内唯一 眼の視感度の検査機器 マイクロペリメータ MP-3 発売

ニュース 2015年

国内唯一 眼の視感度の検査機器 マイクロペリメータ MP-3 発売

2015/04/16

 当社は、網膜の黄斑部とその周辺の視感度を測定する装置 マイクロペリメータ MP-3 を発売します。国内で製造・販売されている唯一(※1)の局所視感度検査装置である当機は、眼科医による視機能の評価に加え、黄斑疾患やその他眼疾患の検査・治療効果などの測定観測をサポートします。
※1 2015年4月16日時点 当社調べ


    販売名: マイクロペリメータ MP-3
    発売日: 2015年4月16日
    機器分類: 管理医療機器
    認証番号: 226AABZX00121000


 

 私たちは、網膜にある視細胞と神経細胞によって光を感じており、この視細胞と神経細胞による感度を視感度と呼ぶことができます。日常の明るい場所で“もの”をはっきり見る機能をもつ視細胞は、網膜の中心にある黄斑部に多く存在し、黄斑疾患が視機能へ著しく影響することから、黄斑部に関する情報は重要です。当機は、網膜の黄斑部とその周辺の視感度を測定し、同一部位のカラー眼底画像との合成によって視感度をマップ表示します。当社従来機よりも広い範囲の視感度を測定できることと、眼球の動きを追従して位置を補正するオートアライメント機能(※2)が特長であり、眼科医による視機能の評価、黄斑疾患やその他眼疾患の検査・治療効果などの測定観測という目的のほか、研究用途としても用いられることを想定しています。
※2フルオートアライメント:特長参照

特長詳細

<感度の範囲>
 当機では、当社従来機に比べ、最大刺激輝度と視感度の測定範囲を拡大し、検査性能を向上させました。このことに伴い、疾患の早期発見や疾患治療前後の経過観察に対する有効性が向上しています。

<フルオートアライメント機能>
 当機は、眼球の動きを認識し追従するフルオートアライメント機能を有します。この機能により、検査者間での操作習熟度の差異が、結果に影響されにくくなり、より高い検査精度を期待できます。


ページの先頭へ