Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 採用情報
  3. > 新卒採用情報
  4. > 先輩社員のメッセージ
  5. > サービスエンジニア 南野(2018年入社)

新卒採用情報

先輩社員のメッセージ サービスエンジニア 南野(2018年入社)

機械の名医になる!

サービスエンジニア

南野

2018年入社

開発系

仕事内容

 仕事内容は大きく分けて2つあります。 一つは、NIDEK製品を販売している海外代理店の技術者に対して、NIDEKの装置の使用方法、修理方法、調整方法を研修することです。海外から本社に来てもらうことが主でしたが、現在はオンラインによる研修などをメインに行っています。
  もう一つは、海外に出荷した装置に対するトラブル対応です。NIDEKは世界各国に製品を販売しておりますので、いつ機械が故障するかは予測できません。そのため、サービス部では24時間対応を実現するため、現地スタッフの日本、アメリカ、フランス、イタリア、ブラジルの5拠点から海外140の代理店をサポートしております。その際、電話やメール、ビデオ通話で会話しながら対応をします。トラブルを解決出来ない場合は、現地へ出張することもしばしばあり、色々な国で様々な体験をすることができます。

職場の雰囲気

 私の部署は活気があります。部署内では英語と日本語が飛び交っており、サービス研修を海外代理店に行うので、各国の技術者が部署に来ることも多いです。
 NIDEKの装置の使用方法、修理方法、調整方法についてサポートしていますが、休憩時間の雑談になると、各国の文化について話たりして、大いに盛り上がります。とても面白く、興味深い話も聞くことができます。海外の技術者の方たちと交流が多いのが部署の特徴です。
 もちろん国内の担当の方もいます。国内の担当の方は本部から支店へ行ってサポートています。出張して、仕事終わりには、各地方のおいしいものを食べて帰ってきたりします。

仕事をしていてうれしかったこと

 自分の思い描いたとおりに、問題が解決したときはとてもうれしく感じます。例えば、海外代理店から問い合わせがあり、その情報をもとに研修機械で実際に確認したり、不具合の調査をしたりします。それを試行錯誤して解決できた時とてもうれしく感じます。
 また、言語が違うので自分の伝えたいことをしっかり伝えられないときもありますが、相手がわかりやすく理解していただけるように、創意工夫して意思の疎通を図り、それがしっかり伝わった時もうれしいです。
 何より、壊れてしまった機械が、苦労して直った時は言葉では表現できないくらいうれしさと達成感があります。

入社の決め手

 私はものを分解したり、組み立てたりするのが好きでした。学生時代はよく、バイクやゲーム機を分解して組み立てたりしていました。ちょうど就活の時に、NIDEKに出会い、サービス部の話を聞くと業務内容が私にぴったりだと感じました。
 さらに、海外にも興味があり、手を挙げればサービス部から海外へいけるという話を伺い入社を決意しました。
 そして現在は、手を挙げたおかげで海外赴任という切符を手に入れ、毎日胸を躍らせて楽しく働いています。不安がないといったらうそになりますが、それ以上に期待が大きいです。

就職活動中のみなさまへ

 物事をシンプルに考えてみてください。自分がこれから進むべき道に迷ったとき、どの道へ行けば正しいのかは誰もわかりません。
 私はいつも、どちらが『楽しい』かで判断をしています。とてもシンプルなことですが、実践するととても難しいです。なぜなら、世の中には『楽しい』ではなく、『楽』な道が多いからです。自然と楽な道に流れがちですが、よく考えると険しい道のほうが結果、楽しかったりします。
 物事を判断するうえで、基準となるものは人それぞれですが、その基準は会社や個人によって大きく異なります。ぜひ、学生のうちにあなたの判断基準を見つけて実践してみてください。そうすれば、自然とあなたのやりたいことが見えてきて、自分の理想に合った結果が生まれ、正しかったと判断できる日がくると思います。

ある1日のスケジュール
8:30 出社
メールを確認し、ラジオ体操をしながら体をほぐし、今日一日の流れを整理します。
9:00 事務業務
業務連絡、メール返信の対応。海外からは夜中に返信が来ているのでしっかり見落とさず確認します。
9:30 テクニカルサポート/海外代理店研修
メール処理が一段落し、テクニカルサポート開始。データベースに入力されている問い合わせへの回答をしていきます。すぐに回答できるものや、実機で検証してみないと回答が難しい問い合わせもあるため試行錯誤の毎日です。また、海外代理店研修がある場合は,オンラインまたはハンズオンで代理店技術者に使用方法、修理方法、調整方法を研修します。簡単なことから難しいとこまで深く掘り下げ、装置について理解してもらいます。
12:00 昼休憩
仕事仲間と食事をし、楽しく会話しながらリフレッシュ。代理店の技術者と食事をすることもあります。ちなみに、私はいつも10分間昼寝もします。
13:00 テクニカルサポート/海外代理店研修
世界にNIDEK製品があるので、どんな時間でも問い合わせが来ます。その都度、電話やメールにて対応します。オンラインでビデオ通話しながらオンタイムで原因を探ったり、解決へ導くこともあります。また、海外代理店研修がある場合は、その続きを行います。短い期間で複数機種を覚えてもらうのでなかなか大変ですが、しっかりサポートして技術を磨いてもらいます。
15:00 情報展開・資料作成/テクニカルサポート/海外代理店研修
問い合わせの内容を関係者に情報を共有します。また、サポートすることで難しい点や、よくある問い合わせに関しては簡易資料を作り、共有します。問い合わせや、代理店研修に必要な知識、コツなどを毎日アップロードしています。
17:30 業務終了
その日にやるべきことは終わらせて業務終了。機器の片づけと、明日の準備をして退社します。仕事後には代理店の方と懇親会などもたまにあります。その時は、蒲郡のおいしい店へ連れて行ったりもします。

ページの先頭へ