Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 一般の皆さまへ
  3. > ニデックのご紹介
  4. > 「学ぶ」ニデック
  5. > 光を操る

ニデックのご紹介

光を操る

紫外線から眼を守るための加工や、ディスプレイ画面を見やすくするための表面加工、また、印刷では表現できない光沢加工などを「コーティング」で施します。

反射を抑える


 

太陽光の反射を防ぎ、より見やすくするための「反射防止膜」というコーティングです。眼鏡レンズ、携帯電話、カーナビなど、日常のさまざまな場面で使われています。

光の透過を調整する


 

ディスプレイ画面などを見やすくするために、コーティングで薄い膜をつけることもあります。波長に合わせた薄膜の層を重ねていくことで、光の透過・反射をコントロールします。

光沢のある加工を施す


 

携帯電話、スキーのゴーグルなど、表面を反射させることにより、デザインの一つとしてコーティングを施すこともあります。

ページの先頭へ