Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 製品情報
  3. > 眼科医療分野
  4. > 診断機器
  5. > スリットランプ
  6. > 細隙灯顕微鏡 スリットランプ SL-2000
眼科医療

細隙灯顕微鏡 スリットランプ
SL-2000

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として当社の医療向け製品情報を提供しております。
国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

細隙灯顕微鏡 スリットランプ
  • 細隙灯顕微鏡 スリットランプ
  • 細隙灯顕微鏡 スリットランプ

見やすさ、使いやすさを追求したシン・スリット
により診療をサポート

特長

  • 演色性の高いLED照明
  • コンバージェンス双眼部
  • 高解像度観察
  • 電動上下動機能
  • 収差の少ないスリット光

機能・性能

演色性の高いLED照明

十分な光量を備え、ハロゲン仕様の従来モデル*1に近い色温度のLED照明を採用しています。
演色性が高く、LED特有の青白さを抑えた眼に優しい照明です。明るさを変化させても色温度は変化しにくい照明です。
また、LED照明を採用したことで省エネルギーで発熱が少なく長寿命なため、ランプ交換が不要です。


コンバージェンス双眼部

双眼部は、立体視しやすく長時間使用しても疲れづらいコンバージェンスタイプを採用しています。
最小PDは50mmまで設定可能で、顔の小さい検者にも優しい設定です。


 

高解像度観察

従来モデル*1に比べ、高解像度な観察画像(見え味)を提供します。


電動上下動機能

電動上下動機能を採用し、カメラなど重い周辺機器を取り付けても容易に上下動操作が可能です。
早く回すと大きく上下し、ゆっくり回すと小さく上下するため、従来モデル*1で採用したメカ式と比べて違和感なく使用することができます。


収差の少ないスリット光

トリプレットレンズを採用することで、エッジの明暗がハッキリした収差の少ない照明を実現しました。
(従来モデル*1はダブレットレンズを採用)


光凝固デリバリに対応

光凝固用ユニット、分割照明鏡筒を搭載することで、レーザ光凝固用スリットとして活用できます。
眼底周辺部まで見やすく、術者のレーザ治療をサポートします。
※対応可能な光凝固装置につきましては弊社担当者までお問い合わせください。


 


トノメータマウント(オプション)

アプラネーショントノメータの取り付けが可能です。
※取り付け可能機種につきましては弊社担当者までお問い合わせください。


 

外部照明キット(工場オプション)

外部照明キットは、スリット観察時や記録時に有用な機能です。
スリットで照らされた部位を確認できるため、インフォームドコンセントや記録などに有用です。
外部照明を使用することで、スリットで照らされた部位が白飛びすることなく確認できます。
照明の調光およびON/OFF を手元のノブとスイッチで容易に操作が可能です。


 

                              


*1 従来モデル SL-1800(ハロゲン電球仕様)

販売名 スリットランプ SL-2000
機器分類 一般医療機器
番号 23B1X00023000167

関連製品

お問い合わせ

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

お問い合わせ

Webからのお問い合わせはこちら

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

ページの先頭へ