Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 製品情報
  3. > 眼科医療分野
  4. > 診断機器
  5. > 眼底カメラ
  6. > オート無散瞳眼底カメラ AFC-330
眼科医療

オート無散瞳眼底カメラ
AFC-330

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として当社の医療向け製品情報を提供しております。
国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

オート無散瞳眼底カメラ
  • オート無散瞳眼底カメラ

特長

  • 3Dオートトラッキングやオートフォーカスなど、「5つのオート」で簡単撮影
  • ステレオ画像撮影がオートトラッキング技術と画像処理技術で容易に実現
  • 撮影時のシャッター音を低減させ、不要なまばたきを抑えることが可能
  • パソコンを内蔵したオールインワン設計で省スペース化
  • LAN/USBインターフェイスを装備し、さまざまな運用シーンに対応

機能・性能

「5つのオート」で簡単撮影

  • ・3Dオートトラッキング
  • ・オートフォーカス
  • ・前眼/眼底オート切り換え
  • ・オートショット
  • ・オートプリント&エクスポート
  • ※マニュアル操作も可能

動画を閲覧するためには最新のFlashplayerが必要です。


 

オート機能を説明するため、ジョイスティックから手を離して撮影しています




多彩な機能で高画質撮影をアシスト


撮影ナビ

操作手順が自動で表示され、初めての方でも操作が容易です。
※画像処理(合成等)には画像ファイリングソフトウェア NAVIS-EXが必要となります。

パノラマナビ

固視灯が撮影ごとに次のポイントへ自動的に移動します。


 

 


ステレオナビ

左右視差位置に自動的にアライメントし、一定のステレオベースで撮影が可能です。


 

※写真はイメージです。


 

低光量フラッシュ




従来モデルのAFC-230/210と比較し、低光量(マイナス40%)で同等の撮影が可能です。 また、低光量撮影モードの使用で、光量をさらに半減させることができます。


 


シャッター音低減


従来モデルのAFC-230/210と比較し、撮影時のシャッター音を50%カットしました。
不要なまばたきを減少させることで、撮影の失敗を減らし被検者の負担を軽減させます。


 

小瞳孔撮影モード

瞳孔計Φ3.3mm(従来モデルのAFC-230/210はΦ3.7mm)の撮影が可能になりました。


 

撮影アシスト



前眼部観察サブ画面に表示され、必要な瞳孔径をリアルタイムで確認しながら撮影が可能です。
マニュアルフォーカス使用時にデジタルのスプリットインジケータでフォーカスをサポートします。


 

インターバルタイマー表示


連続撮影時に自然散瞳を促すインターバルタイムをサークルタイマーで表示します。(撮影のタイミングは自由です。)


 

オールインワン & 省スペース


スリムなボディにWindows PCユニットと1,200万画素の高画質カメラをひとつに融合しました。 従来モデルのAFC-230/210と比較し、50%省スペース化を実現しています。


 


チルト付き大型8.4インチタッチパネル搭載カラー液晶モニター


タッチパネルで、患者情報(患者名・IDなど)を登録可能です。チルト機構を使用すれば、立って測定する場合でもモニターが見やすく、操作が容易です。また撮影後の眼底画像も確認できます。


 

ワンタッチ8倍ズーム


 

×1.0


 

×2.0



 

×4.0


 

×8.0


さまざまな運用シーンに対応


ダイレクトプリント運用


USBメモリ運用


LAN接続運用(外部接続機器との通信機能)


 

画像ファイリングソフトウェア NAVIS-EX


さまざまな画像データのファイリングに対応するソフトです。外部デジタル画像の取り込みも可能です。複数のパソコンへのインストールも可能で、診察室のパソコンから診断に必要なデータ検索や画像表示を、簡単におこなうことができます。


フォローアップ機能


過去に撮影した画像と、新たに撮影した画像を比較することができ、経過を観察することが可能です。


 

多彩な表示機能


さまざまな表示機能より、選択していただけます。画像を複数を選択して比較することもできるため、症例写真を登録しておくことで比較が容易におこなえます。ルーペ機能により一部分を拡大して観察することができます。


 

一枚表示


 

選択表示



 

症例表示


 

ルーペ


画像の加工、計測


無赤色、RGBなどの簡易画像処理やステレオ・パノラマ(オート)等の加工のほか、乳頭C/D計測などの各種計測も可能です。画像描画機能(※)を使用することで、画像内に自由に書き込みもできます。
※ RS-3000シリーズの画像では、画像描画機能を使用できません。


 

RGB


 

エンボス


 

画像の計測



 

パノラマ加工


 

ステレオ


 

C/D比計測


電子カルテとの連携


診療所向け電子カルテシステム NAVIS-CLなどとの連携やエクスポートが可能です。
※ニデック製システム以外との連携についてはご相談ください。


 
販売名 オート無散瞳眼底カメラ AFC-330
機器分類 管理医療機器 /特定保守管理医療機器
番号 223AABZX00104000
販売名 画像ファイリングソフトウェア NAVIS-EX
機器分類 管理医療機器
番号 227AABZ00045000

関連製品

お問い合わせ

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

お問い合わせ

Webからのお問い合わせはこちら

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

ページの先頭へ