Eye & Health Care NIDEK CO., LTD.

  1. ホーム
  2. > 製品情報
  3. > 眼科医療分野
  4. > 手術機器/IOL/涙道チューブ
  5. > 白内障/硝子体手術装置
  6. > 白内障手術装置 Cube α(アルファ)
眼科医療

白内障手術装置
Cube α(アルファ)

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として当社の医療向け製品情報を提供しております。
国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

白内障手術装置
  • 白内障手術装置

コンパクトなボディにねじれの破砕力

特長

  • 縦振動とねじれ振動が制御可能なGyro機能を搭載
  • USリスタートにより眼内圧変動に対応
  • カスタマイズ可能な多機能フットペダル
  • 3種の新型シリコンスリーブ
  • 前房安定性向上のためのイリゲーションアシストボトル
  • 手術データ出力機能を搭載

機能・性能

Gyro ハンドピース

超音波(US)発振は、縦振動とねじれ振動(トーショナル)に対応しています。縦とねじれのコンビネーションも可能で、その組み合わせの比率を任意に設定できます。また各発振モードと組み合わせることで、術者の手技に合わせた発振パターンを作り出すことができます。


 

 

Gyro チップ

ストレートチップに近いデザインでねじれ振動を実現しました。チップ先端のみを曲げることで発熱を抑えつつ、ねじれの振幅が確保できました。チップサイズは23G、21Gがありディスポタイプ、リユースタイプが選択できます。STDチップ(ストレート)は23G、21G、20GがありGyro ハンドピースにも使用可能です。


 

US性能

USリスタート

閉塞解除による吸引圧変動を感知し、US発振と吸引ポンプを自動停止させる機能です。閉塞解除時におきやすい眼内圧変動にも対応します。その後、通常のUS発振を自動的にリスタートします。


 

プロペダル

フットペダルポジションごとに吸引圧・吸引流量・USパワーを別々に設定でき、多彩なパラメータ設定が可能です。


 

多機能フットペダル

両サイドにある6つのスイッチを術者に合わせてカスタマイズできます。

【選択項目】
モジュレーション、フリーフロー、イージーフロー、リフラックス、ポールアップ、ポールダウン、シーケンシャル+/-、シーケンシャル+、シーケンシャル-、ジアテルミー(L1専用)、割当てなし


 

スリーブ

新型シリコンスリーブはチップに合わせて3種類ご用意しています。1.8~2.8mmまでの切開創に対応できます。デザインと素材の見直しにより、灌流量を増加させました。またスリーブ前方から漏れ出る水量を減少させ、水の流れ方を改善しています。


 

 

 

白内障手術用カセット

カセット内のイリゲーションアシストボトル(以下IAB)は内部に空気層を設けた二デック独自の灌流液溜めです。閉塞解除時にはIAB内の空気が引き伸ばされ、レスポンスよく灌流液が前房内へ流れ込みサージの抑制が可能です。



手術データ出力機能

USタイム、USエネルギーや各パラメータの設定値、最大値、平均値など手術データをLAN接続により転送可能です。手術データの管理に役立ちます。


 

見やすい画面表示

シンプル画面

操作画面は術中に必要な数値を大きく表示し、見やすさを追求しました。


 

NAVIモード

NAVIモードによりセットアップをサポートします。


 
販売名 眼科手術装置 CV-9000
機器分類 高度管理医療機器/特定保守管理医療機器
番号 22400BZX00103000

関連製品

お問い合わせ

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

お問い合わせ

Webからのお問い合わせはこちら

新しいウィンドウで開きますこの製品に関するお問合せ

お電話でのお問合せは、お近くの営業拠点にて承ります。

国内拠点一覧

ページの先頭へ